トレーニー

児玉大紀のベンチプレスの記録がすごい!ジムやサプリや握力や身長も!

こんにちは!!

今日はベンチプレッサーの児玉大紀さんについてまとめてみました!!

筋トレが凄すぎて「アカン警察」にも取り上げられたことがあるほどのすごい人ですよ!

さてさてそんな児玉大紀さんについて気になる

・経歴とプロフィール、年齢や身長

・ベンチプレスの記録、握力

・使っているサプリメント

・ジム

などについてまとめてみましたのでご覧ください!

では、どうぞ!!

児玉大紀の経歴とプロフィール!年齢や身長は?

【プロフィール】

名前:児玉大紀

生年月日:1979年4月3日

年齢:39歳

出身:大阪府

職業:ベンチプレッサー

身長:171cm

体重:72~75kg

勤務先: k’s GYM

血液型:A型

成績:・世界ベンチプレス選手権大会11度優勝。(5連覇中)
・75.0kg以下級、82.5kg以下級2階級制覇。
・75.0kg以下級世界記録保持者。
・アーノルドクラシック優勝。(アーノルドシュワルツネッガーから招待されました)
・フォーミュラ世界一。
(※体重と挙上重量で算出するポイント。フォーミュラ世界一ということは、同じ体重の場合
世界で一番強いということです)

 

などなど!!

正解で1位の人が日本にいるなんてすごすぎですよね笑

ベンチプレスがオリンピック競技にでもなれば金メダルってことですもんね・・・!!

さて、そんな世界1位の経歴気になりませんか?笑

では見ていきましょう!!

 

【経歴について】

大阪府に生まれる

小学校高学年の時から怪力には自信があり、高校生と腕相撲をしても

「負けたのは1度だけ」らしい。

そして23歳の時に世界王者となる。

2003年に現在の奥様である「児玉裕紀子さん」と結婚。

そして妻が実家に帰っている間に黙って勤務先を退職し、勢いでジムを開業。

経営が軌道に乗るまでは深夜の工場勤務をこなしつつ練習に励んだのだという。

2009年から3年間は怪我の故障により空白期間がある。

怪我の内容は人並み外れた重量を挙げ続けた代償で両肩関節が擦り切れ、
腱板を断裂したというものである。

しかし再建手術は受けておらず、今も完全断裂している状態で

医師も「なんで今、あんなに重いのを上げられるかがわからない」とコメントしている

2012年に復活し世界選手権で260kgを上げ、復活優勝を果たす。(当時世界新記録)

2015年には300kgを上げたのだとか

2017年の全日本選手権では250kgで優勝。

 

などなど!

経歴がやばすぎですねwww

昔から怪力の素質はあったみたいですね〜〜。

小学生高学年と高校生ってだいぶ違いますからね笑

最低でも3年間違うわけですから・・・それで負けなかったというのはすごいなぁと思いますね!

では続いてベンチプレスの記録について詳しく見ていきましょう。

児玉大紀のベンチプレスの記録がすごい!握力についても!

ここで今一度児玉大紀さんのベンチプレスの記録を見てみよう。

【ベンチプレスの記録】

・世界ベンチプレス選手権 優勝11回
・アーノルドスポーツフェスティバルPRO BENCH 優勝1回
・世界クラシックベンチプレス選手権 優勝1回&ベストリフター
・ノーギアー、フルギアベンチプレス共に世界記録保持者
・全日本ベンチプレス選手権 何回優勝かは本人も覚えてない(笑)
・ベスト記録(74kg級)
フルギアベンチプレス300.5kg
ノーギアベンチプレス220.5kg

 

素晴らしい経歴ばかりですね・・・。

フルギア…ベンチプレスにおいてはベンチTシャツのことですね。

身体を伸縮性ある素材で締め付けることにより反発力を利用して記録を伸ばそうというもの。

ノーギア…文字通り、ギアを使わず、自身の筋肉だけで上げるというものですね。

 

このギアありとギアなしは道具使わないか使うかだけの違いでしょ?

と思われるかたも多いかもしれませんが、全然別物の競技です。

ノーギアはそのままで降るギアはうまく道具を使えるかどうかにポイントがあるそうですよ。

 

次に握力についてです。

 

【握力について】

児玉大紀さん自身ではないですが

ベンチプレス200kg以上あげる人の握力は100kg以上ある人もいるらしいですよ!!

握手したら死にそうですよね笑

 

にしても世界で11回も優勝しているってのはすごいですよね・・・。

素質+才能+努力で頑張られてきたのだなぁと思いますね!

では続いて児玉大紀さんのサプリメントについて調べていきます!

児玉大紀使っているサプリメントは?

では見ていきましょう。

 

児玉大紀さんは

まずは朝に  OVER 300  5g
CREATINE GREAT  5g
剛腱―GO KEN-  5g

ジムに行く前に   CREATINE GREAT  5g
剛腱―GO KEN-  5g

トレーニング中は最終アップが終わり  OVER 300  5g

メインが1セット終わるごとに  OVER 300  5g

メイン後の種目は2から3セットごとに  OVER 300  5g

トレーニング後は  SUPER RECOVERY  10g

10分ぐらい後に  SUPER RECOVERY  10g

家に帰って  CREATINE GREAT  5g
剛腱―GO KEN-  5g

2部練前に  OVER 300  5g

2部連後に  SUPER RECOVERY  5g

寝る前に  OVER 300  5g

を摂っているみたいですよ…!!

めっちゃ摂っていますよね〜〜。

 

また児玉大紀さんはサプリメントの使い方として

「回復させるものである」と発言しています。

 

なのでオンの時だけでなくオフの時もサプリを摂るようにしているみたいですね!

常にトレーニングを考えることによって輝かしい成績を残せることができたのだと思います。

児玉大紀のジムについてしらべてみました。

最後に児玉大紀さんのジムについて見ていきます!

児玉大紀さんはK’sGYMを経営していて、

大阪の本店と横浜の2店舗あるみたいですね〜〜。

 

児玉大紀さんからのパーソナルもあるみたいなので

ぜひぜひ気になった方は調べてみてくださいね〜!

(もちろんお金はかかります)

今回のまとめ!

・児玉大紀さんは世界1位のベンチプレッサー

・ジムを経営している

・結婚している

・サプリメントもすごい飲む

などなど!

これからもっともっとベンチプレッサーとして活躍していく人物だと思われます!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

では、ばいばい!