タレント

【画像】鶴崎修功がかわいい!幼少期/高校時代/東大王ごとにまとめてみた

この記事では東大王として活躍しながら、他のクイズ番組にも多数出演しているタレントである「鶴崎修功」についてまとめてみました。

IQ165の天才と呼ばれ、東大王でもかなり活躍されています。

またそんなクイズと真摯に向き合う鶴崎修功は「かわいい」と世間から言われることが多いです。

 

そこでこの記事ではそんな東大王の鶴崎修功についてまとめてみました。

具体的には

鶴崎修功のプロフィール

  • 鶴崎修功の幼少期時代
  • 鶴崎修功の高校時代
  • 鶴崎修功の東大王時代
  • 鶴崎修功に対しての世間の声
  • 鶴崎修功がどうして可愛いのかの考察

といった順番で解説をしていきます。

鶴崎修功のプロフィール

まずは鶴崎修功のプロフィールからです。

 

名前:鶴崎修功(つるさき ひさのり)

生年月日:1995年4月19日

年齢:24歳

出身:鳥取県

身長:172cm

血液型:不明

趣味:不明

特技:不明

高校:鳥取県立鳥取西高等学校

大学:東京大学理学部数学科

大学院:東京大学大学院数理科学研究家修士課程

職業:タレント

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

鶴崎修功は父が鳥取大学農学部教授で母がオペラ歌手をしている鶴崎家に生まれました。

また高校2年生の時に同級生とともに出場した数学コンテストで県内1位を獲得し2016年10月に放送された「東大王」で優勝して、注目を浴びました。

その鉱石から2017年4月よりレギュラーとして放送されるようになった「東大王」で伊沢拓司・水上颯・鈴木光とともにレギュラー出演を果たしています。

 

また現在は東京大学大学院に通いながらワタナベエンターテインメントに所属するタレントとして活躍しています。

【画像】鶴崎修功の幼少期時代が可愛い

ここからは鶴崎修功の可愛い姿についてまとめてみました。

今回は「幼少期・高校時代・東大王時代」の3つに分けて解説していきます。

 

まずは鶴崎修功の幼少期時代からです。

こちらは当時8歳のころの鶴崎修功ですね。

可愛い上に頭良い感じもこの頃から溢れていますね。

 

また世間からは

  • 可愛すぎる!
  • 自分の子供だったらすごい嬉しい

などの声が見られました。

 

ちなみに子供の頃から算数が大好きで小学生の頃に「算数オリンピック」に出場しました。

また中学生に上がると数学オリンピックに出場するようになり「数学オリンピックの上位入賞者の進学先が東大だったから」という理由で東大を目標とするようになったといいます。

数学が大好きな故に東大に行くなんて凄すぎますよね。笑

【画像】鶴崎修功の高校時代が可愛い

続いては高校時代の鶴崎修功です。

鶴崎修功は中学・高校時代は卓球部に所属していたので、この写真は卓球部で撮った写真なのではないかなと思います。

この頃からとても可愛らしいですね。

 

また高校時代は東大王の中では珍しい鳥取西高校という公立高校に通っていました。

鳥取西は開成高校や灘高校のように東大合格者率も高くない高校なので、そんな中で東大に受かった鶴崎修功は本当に凄い方だといえますね。

 

ちなみに中学高校時代は教科書以外の本はあまり読んでいなかったといいます。

つまりよく読んでいた本は「教科書」ということですね。

また授業中しか勉強をしてないとのことで、家で予習復習をすることもなかったといいます。

東大受験は「教科書をちゃんとやっていれば大丈夫」と語っていました。

【画像】鶴崎修功の東大王の姿が可愛い

続いて鶴崎修功の東大王の可愛い姿についてです。

どんな姿でも可愛いですよね。

個人的には寝てる時の鶴崎修功がかなり可愛くて好きです。笑

 

また東大王では鶴崎修功と鈴木光の絡みが可愛いとの声も多くあります。

このように耳打ちで距離が近いこともあり「最高!」といった声もたくさん見られました。

 

付き合うといったことはどうなのかわかりませんが、普通に仲が良いことが分かりますよね!

 

またこういったデートのお誘い?的なのもあったので、友達以上恋人未満って感じがしますよね。

鶴崎修功がかわいいといった世間の声

ここでは鶴崎修功の可愛さについて世間の声をまとめてみました。

 

このように仕草が可愛いとの意見がたくさんありました。

 

その他

  • 目がキラキラしていて可愛い
  • 何をしていても可愛い
  • 考える顔や変顔が可愛い
  • お茶目で可愛い

といった意見がありました。

 

結果、何をしていても可愛いといった感じですかね。

鶴崎修功はどうして可愛いのか考察してみた

ここからは個人的に鶴崎修功がどうして可愛いのかについてまとめてみました。

今回は

  • 見た目
  • 喋り方
  • リアクション
  • 少しふざけている

といった4つの観点から考察していきます。

見た目が可愛い

まず「見た目が可愛い」ということです。

この見た目が普通に可愛いですよね。

 

目がキラキラしていて純粋に自分の好きなことに真剣というか…そういったところが鶴崎修功の素敵なところだと思います。

またこういった可愛いところがありながら頭が良く、クイズを真剣に楽しんでいるところもギャップがあっていいですよね。

喋り方が可愛い

次に「喋り方が可愛い」ということです。

頭がいい人はわりと早口で何いってるかわからないといったイメージがありますが、鶴崎修功はそういった感じではなく、喋り方が凄い可愛いですよね。

なんというか声に丸みを帯びていてずっと聞いていたい声だなと思います。

リアクションが可愛い

次に「リアクションが可愛い」ということです。

鶴崎修功はIQ165の天才ですが、嫌味はなく純粋にクイズを楽しんでいるところに好感が持てますね。

その中でリアクションがとても可愛いです。

子供のように自分の感情をジュンスに表現しているところが素敵ですね。

少しふざけているのが可愛い

最後に「少しふざけているのが可愛い」というものです。

鶴崎修功はIQ165の天才ですが、ただ単にクイズに取り組むのではなく、少しふざけていたりします。

代表的なものがこちら。

こういったところも鶴崎修功の好感度が高い理由かなと思います。

 

また芸能人チームとの絡みでは光浦靖子さんとの親子ネタもありますしFUJIWARAとの絡みも多いですよね。

まとめ

この記事では東大王の鶴崎修功の可愛さについてまとめてみました。

 

簡単に内容をまとめると…

鶴崎修功は東大王として活躍中。

幼少期から現在にあたるまでずっと可愛い。

 

世間の声では「何をしていても可愛い」との声がある。

 

見た目・喋り方・リアクション・少しふざけているといった4つの観点から見ても可愛いことが判明。

といった感じですね。

 

今後も鶴崎修功の可愛い姿に注目していきたいですね!

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です