タレント

【画像】伊沢拓司がかっこいい!幼少期/学生/クイズ王の時代ごとにまとめてみた。

東大王でクイズ王の伊沢拓司についてまとめてみました。

高校生クイズを2連覇したという経歴を持ち、ワタナベエンターテインメントに所属しテレビタレントとして活躍するほか、Quiz KnockのYouTuberとしても活躍されています。

そんな多才な伊沢拓司ですが、ファンの間では「かっこいい」と言われることも多く、女性ファンもかなり多いです。

 

そこでこの記事では「伊沢拓司のかっこいいところ」をテーマに様々な角度からまとめてみました。

 

具体的には

  • 伊沢拓司の経歴ごとのかっこいいポイント
  • 伊沢拓司のかっこよさを様々な角度から分析

といった順番で解説していきます。

 

7分程度で読める記事ですし「伊沢拓司ファン」であれば読んで損はない記事だと思うので、ぜひ読んでみてください。

伊沢拓司のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ooo.yui.ooo(@xx.quiz.xx)がシェアした投稿

まずは伊沢拓司の簡単なプロフィールからです。20

 

名前:伊沢拓司(いざわ たくし)

生年月日:1994年5月16日

年齢:25歳

出身:埼玉県

身長:170cm

血液型:B型

趣味:サッカー・クイズ

特技:ギター

高校:開成高等学校

大学:東京大学経済学部

職業:起業家・テレビタレント・YouTuber

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

 

伊沢拓司は開成中学校の部活動勧誘会で早押しクイズを体験したことでクイズに興味を持つようになりました。

そして高校生に上がると日本テレビのクイズ番組である「全国高等学校クイズ選手権」に出演し、開成高校を初の優勝へと導きました。

また翌年の大会でも優勝を果たし、史上初となる2連覇を成し遂げました。

2016年には「右脳も左脳もヨロコブ」というコンセプトのもと「Quiz Knock」を立ち上げ編集長を務めています。

2017年にはQuiz KnockのYouTubeチャンネルを立ち上げて、2019年11月24日にチャンネル登録者数が100万人を突破しました。

2019年12月現在は起業家・テレビタレント・YouTuberという3つの顔を持ち、活動しています。

【画像】伊沢拓司の幼少期時代は可愛い

伊沢拓司は埼玉県出身で幼少期の頃は「はまり体質」でした。

幼稚園の時は、休日に母親にレンタルビデオ店に連れてってもらい、電車のビデオを借りまくり、ビデオが見終わったら父親に電車の見える場所に連れてってもらい、ずっと電車を見るという生活をしていました。

小学校ではサッカーにはまり、朝起きてサッカーの総集編ビデオを見て、授業が始まる前に友達とサッカーをして、放課後もサッカーをして、週に2回はサッカースクールに通うなどサッカー漬けの生活でした。

 

そんなはまり体質だった伊沢拓司の幼少期の写真がこちらです。

東大生ともなるとガリ勉といった姿をイメージしますが、なんとも明るそうな少年で、何より可愛いですね。

電車が好きだったからなのか、駅員的なポーズをしています。

この頃はかっこいいというよりかは「かわいい」といった姿となっています。

【画像】伊沢拓司の中学校・高校時代はガリ勉

かわいい伊沢拓司も中学校に上がると徐々にガリ勉といった感じになっていきます。

また伊沢拓司は中学高校は開成中学校→開成高等学校と過ごしてきました。

ちなみに母親は「勉強しなさい」というタイプでしたが、教育に関して手を抜かないでいてくれて塾にも色々な情報を調べてくれて、高校3年生の時には教科ごとに違う塾に通っていました。

そういった両親のサポートがあり、勉強にもはまり、ずっと勉強していたのではないかなと推測できますね。

 

そんな中学・高校時代の伊沢拓司のかっこいい姿がこちら。

伊沢拓司

(引用:朝日新聞EduA

この頃は少しガリ勉といった姿でメガネをかけて、かっこいいとはあまり言えないかもしれません。

【画像】伊沢拓司のクイズ王時代がかっこいい

ガリ勉だった伊沢拓司も東大王に出演する頃にはだいぶかっこよくなってきています。

2017年4月に放送された「東大王」の第1回で優勝を果たす時には現在と変わらないくらいかっこよくなっていました。

何より東大王のローブ姿がかなり似合いますよね。

個人的には年々かっこよくなっていっているような気がします。

番外編:YouTuber(Quiz Knock)の時はおちゃらけている

年々かっこよくなってきている伊沢拓司ですがYouTubeチャンネルQuiz Knockに出演する時はかなりおちゃらけています。

テレビの東大王ではなかなか見せないしっかりしていないところなどが見れるので、おすすめです。

きっと女性ファンにはこういったギャップみたいなものがウケているのだと思います。

伊沢拓司がどうしてこんなにかっこいいのか個人的に考えてみた

さてここまで伊沢拓司の「かっこよさ」について経歴を踏まえながら見てきましたが、ここからは様々な角度から伊沢拓司のかっこよさについて考えていきたいと思います。

今回は

  1. 見た目
  2. インテリぶらない
  3. 性格

の4つの観点から解説をしていきます。

見た目がかっこいい

まずかっこよさといったら見た目ですね。

伊沢拓司は高校生までは「THE ガリ勉」といった感じであまりかっこよくはありませんでしたが、大学生に上がると見た目がかなりかっこよくなり、自分でも「大学デビュー」と語っていました。

とあるメディアでは「大学デビューはちゃくちゃくと準備を進めることが大事です」と語っていました。

大学デビューしたい人は伊沢拓司を真似してみるといいかもしれません。

 

大学デビューを果たした伊沢拓司ですが「THE イケメン」といった顔立ちではないと思います。

でもかっこいいところが魅力的ですね。

もちろん顔は整っていると思いますがイケメンかと言われると「?」が浮かぶような感じです。

なので伊沢拓司の見た目のかっこよさというのは顔ではなく、所作だったり、人相だったり、人柄だったり、そういったものが見た目に出ているような気がします。

イケメンじゃないけどかっこいい伊沢拓司はかなり最強ですね。

声がかっこいい

見た目のかっこよさもさることながら声もかなりかっこいいです。

聞き取りやすい声をしていますし、彼氏が伊沢拓司のような声だったら何度でも話したくなるような感じですね。

またYouTubeではおやすみ先生というチャンネルにてASMRのような伊沢拓司の声を聴くことができます。

伊沢拓司の声ファンの方にはぜひ見てもらいたい(聞いてもらいたい)動画なので、気になる方はチェックしてみてください。

きっとこれを見ることでより伊沢拓司のことが好きになっていくと思います。

 

また歌声もかなり色気あってかっこいいので、こちらもチェックしてみてね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊沢拓司(@added_tax)がシェアした投稿

インテリぶらないのがかっこいい

伊沢拓司がここまでファンが多く好かれているのは、インテリぶっていないところだと思います。

よく頭がいい人はプライドが高かったり扱いづらかったりインテリぶっているようなイメージがありますが、伊沢拓司は常に低姿勢で穏やかです。

そういったインテリぶらないところもまたかっこいいなと思います。

そして控えめな一面もありながらクイズとは本気で向かい合って答える姿などギャップがあってキュンとする場面もあるので、そういったところがかなりかっこいいですね。

性格ががっこいい

もうかっこいいところがないと思うかもしれませんが、伊沢拓司は性格もかなりかっこいいです。

それが顕著に出ているのがクイズに正解した時のお辞儀ですね。

どれだけテンションが上がるような場面でもいつでもどんな時でも、伊沢拓司は正解した後に深いお辞儀をしています。

こういった礼儀正しいところが好感度が高い理由かなと思います。

 

ただYouTubeではおちゃらけた一面もあり負けず嫌いの一面もあるので、そういったギャップにやられてしまう女性はかなり多いのではないでしょうか。

まとめ

この記事ではクイズ王の伊沢拓司についてまとめてみました。

 

簡単にまとめると…

伊沢拓司の仕事は起業家・テレビタレント・YouTuber。

 

幼少期時代ははまり体質で電車にはまりサッカーにはまり勉強にはまった。

→この時はかっこいいより可愛い。

中学高校はクイズにはまり高校生クイズで史上初2連覇を果たす。

→かっこいいよりガリ勉っぽい姿。

大学デビューを果たし年々かっこよくなっていく。

クイズ王の時のローブ姿がかっこいいと評判。

 

「見た目・声・インテリぶらない・性格」が全てかっこいい。

といった感じですね。

 

これからもっともっと人気が出て色々なメディアで活躍される方だと思うので今後も注目していきたいと思います。

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です