お笑い芸人

ガンバレルーヤまひるの胸がHカップで凄い!スポーツブラを着用してる?

ガンバレルーヤまひるのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ガンバレルーヤ(@ganbareruyaym)がシェアした投稿

ではまずガンバレルーヤまひるの簡単なプロフィールからです。

 

名前:まひる

本名:岡田まひる(おかだ まひる)

生年月日:1993年8月30日

年齢:28歳

出身:鳥取県大山町

身長:166cm

血液型:不明

趣味:キャッチボール /壁当て

特技:ヘッドスライディング/背面キャッチ/野球/ソフトボール(全国ベスト16)

高校:米子松蔭高等学校

職業:お笑い芸人

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

ちなみに「まひる」という名前は「真昼のように明るく照らす子になって欲しい」という意味を込めてつけられました。

その名の通り、お笑い芸人となって明るく照らす子になっていますよね!

 

また小学3年生の時から少年野球チームに入り、中学では男子野球部に入っています。(ソフトボール部が入部時に廃部になったため)

そして高校時代はソフトボールで活動し、全国ベスト16まで進出しました。

中学時、男子に混ざってやった野球の練習のおかげかもしれませんね。

 

ちなみにまひるが何故芸人の道を目指したかというと『志村けんのバカ殿様』に出演したいがために、お笑い界に入ったといいます。

なかなか珍しいお笑いの志望理由ですね。笑

ガンバレルーヤまひるの胸はHカップなの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ガンバレルーヤ(@ganbareruyaym)がシェアした投稿

ガンバレルーヤのまひるはテレビに出るたびに「胸がすごい」と話題になります。

そんなガンバレルーヤまひるの胸について解説していきます。

 

調べてみたところ、まひるは小学6年生の時から胸が大きくなり始めました。

しかしまひるは恥ずかしいからとブラをつけずにずっと生活していたといいます。

 

そのせいで胸が揺れて野球の盗塁も上手くいかなくなっていきます…。(やっぱり揺れると走りづらいんですね)

 

そして当時は母親に「ブラジャーをつけなさい!」と何度も言われましたが、まひるは恥ずかしくてつけないと拒否していたところ、母親から「胸を激しく揺らして走る方がよっぽと恥ずかしいわ!」と言われました。

 

これはお母さんの言うことがもっともですね。笑

しかしまひるは「ブラジャー」を着けることなく、それからはずっと「スクール水着」を着て学校に通っていました。

どうしても着けるのが嫌だったということですね。

 

ただそこまでして抑えつけるとなければいけないとなるとかなり大きかったんじゃないかなと思います。

やっぱり子供時代は大きなことが恥ずかしくて抑えてしまうのかもしれませんね。

 

そして中学に上がった時にはすでに「Fカップ」あったといいます。

ABCDEFのFですから相当ですよね。

ここまで大きいと走りづらかったと思いますが、その状況下でソフトボール全国ベスト16に行くのはすごいですよね!

 

ちなみにまひる自身は自分の胸のことを「俯いているスヌーピーの横顔」と表現していました。

独特なネーミングセンスですね。

ガンバレルーヤまひるの胸がこちら

まひるだけではなく、よしこも胸が大きいですね。

この姿になるとより胸の大きさが強調されますね。

 

ちなみに似てる胸の形は筧美和子だといいます。

なんとも言えない感じですね。。

 

またまひるはアメトーークの「胸でかい芸人」に出演した際「乳首が黒すぎて病院で【遊びすぎはダメだよ!】と言われたエピソードを語っていました。

そこで指原莉乃が確認したところ、さっしーも驚くくらい黒かったといいます。

大きくて黒くてスヌーピーみたいというのはもう何が何やらわかりませんね。

1 2 3
こちらの記事もおすすめ