お笑い芸人

金属バット 小林の経歴や身長は?高校や彼女は?友保との関係は?

金属バット 小林の経歴やプロフィール!年齢や本名は?

【プロフィール】

名前:小林 圭輔(こばやし けいすけ)

生年月日:1986年3月6日

年齢:32歳(2018年11月現在)

出身:大阪府堺市

担当:ボケ

特技:ルービックキューブ

好き:読書、政治・宗教

コンビ:金属バット

担当:ボケ

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

備考:大阪NSC29期生

【経歴について】

大阪府堺市で生まれる

ちなみに幼稚園が見取り図の盛山さんと一緒だったのだとか笑

それから中学高校と進学。

高校で現在の相方である友保さんに出会う。

高校卒業後は一度就職した経験があるみたい。

がしかし「人前で表現できるような仕事をしたい」とのことから

お笑い芸人の道を目指すようになる。

2006年4月に小林さんと友保さんが大阪NSCにてコンビを結成。

デビュー後はbaseよしもとでオーディションライブやインディーズライブに出演。

当時は先輩芸人の鳥溶岩さんたちとユニットライブ「ごま団子」の開催などしていた。

2012年5月には初単独ライブも行った。

2013年4月youtubeにて自主ラジオ「金属バットのラジオバンダリー」を始める。

このラジオは2018年9月9日まで行われた。

2013年8月には2回目の単独ライブも行った。

2015年に5年ぶりに復活したM-1グランプリに出場。

この時GYAOなどで配信された漫才によってお笑いファンからの注目を集める。

2016年8月には初の東京での単独ライブ「KAZOKU」を開催。

またこの時のゲストには「ランジャタイ」が登場した。

2017年6月には「マヨなか芸人」に笑い飯の西田さんの推薦にて出演。

2018年5月にはyoutubeにて配信されていたラジオの5周年を記念して

単独ライブが行われた。

がこの時物販にて利益を上げすぎたことと、

インディーズライブ(よしもとでは基本禁止されている)ものに

出演していたこともあって厳重注意を受けて、

6月まで吉本公式の仕事がなくなるという事態が起こった。

2018年8月に東京・Loft9Shibuyaにて開催された「渋谷バット9」では

東京・Loft9Shibuyaでの最大動員数、チケット最速完売を達成したという。

2018年のM-1では準決勝に進出し注目を集めるが、

惜しくも決勝進出はならず。

がしかし12月2日に行われる敗者復活戦に出場するとのこと。

 

などなど!

 

一度就職したのは驚きでしたね…!!

やっぱり親とかに色々言われるのかもしれませんね〜。

ちなみにその時友保さんはぶらぶらしていたのだとか。笑

 

また個人的に好きな金属バットの漫才の動画を載せておきますね!

 

気になる方は見てみてくださいね!

金属バット 小林の身長は何センチ?

では続いて金属バット小林さんの身長について見ていきましょう!

 

金属バットは小林さんと友保さんとのコンビで

友保さんより小林さんは背が高い感じに見えますが

友保さんが猫背なのでいまいちわかりませんよね笑

 

ということで調べて見たところ

身長は182cmもあるのだそう!!

 

高いですよね!

 

普通ならちょっと怖い感じもしますが

それからでる「あの〜さ〜!」といった始まり方を含め

ゆるい雰囲気が金属バットのいいところですよね!笑

 

では続いて金属バットの小林さんの高校や大学についてみていきます。

1 2 3
こちらの記事もおすすめ