アナウンサー

笹川友里アナが可愛い!実家が金持ち?父親の職業は?AD時代についても!

こんにちは!

今回の記事ではTBSアナウンサーの笹川友里アナについてまとめてみました。

 

笹川友里アナは1990年の生まれで現在の年齢は28歳です。

TBSアナウンサーの中ではわりと若い方になるのかもしれませんね!

また入社年は2013年ですが、アナウンサーとして活動を始めたのは2014年ごろからです。

 

というのも笹川友里アナは一度アナウンサー試験に落ちて「AD」としてTBSに入社しているからですね><

AD→アナウンサーとなったかなり稀有な例ということです。

今回の記事ではそんな「AD時代」なんかについて見ていきたいと思います!

 

というわけで今回の記事では

  • 笹川友里アナのプロフィール
  • 笹川友里アナの経歴&実家
  • 笹川友里アナの父親の職業
  • 笹川友里アナのAD時代

なんかについても見ていきたいと思います!

 

では、ご覧ください!

笹川友里アナの簡単なプロフィール!

まずは笹川友里アナの簡単なプロフィールからです。

 

名前:笹川友里(ささがわ ゆり)

生年月日:1990年9月5日

年齢:28歳(2019年8月現在)

出身:神奈川県

血液型:O型

趣味:ピクニック・運動・岩盤浴・映画鑑賞

特技:早起き・チェロ・遠くの文字を読む

職業:TBSアナウンサー

勤務局:TBS

免許・資格:秘書検定準1級・普通運転免許

好きな色:白・黄色・紺・ベージュ

好きな食べ物:おそば・納豆・お豆腐・煮物

好きな音楽:ハナレグミ・Chara・松田聖子・THE BLUE HEARTS

 

などなど!

1990年生まれで28歳とうことですが、笹川友里アナはご結婚もされています。

気になるお相手はフェンシングで活躍した太田雄貴さんですね。

また笹川友里アナの結婚事情について知りたい方は以下の記事からどうぞ▼

笹川友里アナの旦那は太田雄貴?結婚式の式場やドレスは?披露宴についても!こんにちは! 今回の記事ではTBSアナウンサーの笹川友里アナについてまとめてみました。 笹川友里アナは1990年の生...

 

ちなみに現在は「産休中」ということで担当していた番組もお休みしているみたいです。

無事色々終わったら仕事に復帰してばりばり活躍している姿が見たいですね!

【経歴に絡めて調査】笹川友里アナの実家はお金持ち?

さてさて、そんな産休中の笹川友里アナですが「実家がお金持ち」ということで話題になっています。

というわけでここからは笹川友里アナの経歴に絡めて、お金持ちの噂について調べていきますね。

 

まず笹川友里アナは神奈川県出身で、中学校は日本女子大学附属中学校に進学。

そしてそこからエスカレーターで日本女子大学まで進学したみたいです。

ちなみに高校時代はチアリーディング部、大学時代は体育会ゴルフ部で活動していたみたい。

 

ゴルフ部…これはなかなかお金持ちでないと出来ない部活ですよね。

 

また中学校から大学まで同じアナウンサーである「林みなほアナ」と同じだったそうで、今でも家族ぐるみで付き合いがあるんだそう。

 

そして笹川友里アナはTBSのアナウンサー試験を受けるが、あと1歩のところで落ちてしまいます。

そこで一般職に変えてTBSを受けて見事合格し「AD」として働くようにになったみたい。

 

とここまで経歴を絡めて「お金持ちの噂」を調べてきましたが、特に「お金持ちだ!」といった情報は見つかりませんでした…。(ゴルフ部のところくらい?)

ただアナウンサーになる人はいいところに生まれている人が多いですし、大学卒業までされないと難しいので、そういったことが基本的に出来ているということはお金持ちの可能性が高いんじゃないかなぁ、と思います。

 

では続いて経歴ではなく、父親の職業の面からお金持ちの噂を調べていきましょう。

笹川友里アナの父親の職業は?

というわけでここからは笹川友里アナの父親の職業について見ていきますね。

笹川友里アナの父親は2つ噂されているものがあります。

1つ目は「笹川財団」と関係があるいうもの。

そして2つ目が東芝に勤務しているというもの。

というわけでこの2つの噂について調べてみました!

 

①父親は笹川財団に関係がある?

笹川友里アナの父親は笹川財団と関係があるのでは?と言われています。

 

笹川財団を支援しているのは衆議院議員や財団法人日本船舶振興会を務めた笹川良一さんという政治家なのですが、この方が笹川友里アナの父親なのではないか?と言われているみたいですね。

 

またAD→アナウンサーになったというのも「この政治家の父親がいたからコネなんじゃないか」とも噂されているみたいです。

少し可哀想ですよね><

 

ただ笹川良一さんは1995年に96歳で亡くなっているので、1990年に生まれた笹川友里アナの父親というのはかなり考え難いもので、可能性としてもかなり低いでしょう。

きっと同じ「笹川」という苗字だけで判断され噂になってしまったんじゃないかなと思われます。

②父親は東芝勤務?

そしてもう一つの噂というのは「父親が東芝勤務」というものです。

この噂で浮上しているのが東芝インダストリアルICTソリューション社営業統括責任者の笹川悦男さんですね。

 

ただこちらも噂の出所が不明で、信憑性のない噂といった感じですね〜。

 

ただこの方は神奈川県出身で1962年生まれの方だそうなので、笹川友里アナが生まれた1990年の時は38歳くらいということで、可能性としてはあり得る話ですよね…。

出身もかぶっていますし…。

 

ただちょっと決め手に欠けるといった感じですかね。

そもそもこの噂が出たのが「AD→アナウンサーがコネなんじゃないか?」という考えがもとなので、信憑性はないですよね。

 

それに加えてAD→アナウンサーになれたのは上訴部の幹部といった面々が推したからと言われているみたいですし!

 

というわけでどちらの噂も信憑性はないものでした…。

また笹川友里アナの父親に関しては何かわかり次第追記しますね!

ではでは、最後に笹川友里アナの「AD時代」について詳しくみていきますね!

学生時代からアナウンサーを志していた笹川友里アナですが、TBSのアナウンサー試験には落ちてしまいます。

そこで一般職にルートを変えて見事合格し、2013年より情報制作局情報二部の配属となり「AD」として活動し始めたんだそう。

 

ちなみに当時は「王様のブランチ」などで活躍されていたみたいですよ!

そんなAD時代の笹川友里アナがこちら▼

 

かなりの美人さんですよね。

 

さてただのTBSのADだった笹川友里アナがどうして、アナウンサーになれたのか?ということですが、それは中学から大学まで親交のある「林みなほアナ」が関係しているみたいです。

 

というのも林みなほアナが自身のブログで笹川友里アナのことを「美人すぎる後輩AD」として紹介したところ、話題となったからですね。

さらには「ガチャガチャV6」という番組で「ADなのに美人」ということで取り上げられたりと、かなり美人ADとして話題になったみたい…!!

 

そして上層部の幹部の推しもありアナウンサーへと転身したみたいですね!

 

ちなみにこの異例とも言えるAD→アナウンサーの転身に関して

・王様のブランチプロデューサーの高橋さん

「僕としては、(スタッフとして)優秀だったので出て行ってほしくなかったぐらい。この1年の制作現場での経験を活かして頑張って欲しいです。」

・代表取締役社長の石原さん

「アナウンサー志望であったらしいし、現場の評判もいいときいている。期待してます」

・編成局長の津村さん

「テレビ局に入ってきているので制作なら制作ということはない。適材適所で配置しています。異例といわれると、ちょっと。でも、今までにない人事なので思い切って活躍してほしいです」

とコメントされていました。

 

期待も高いみたいですしこれからガンガン活躍していって欲しいですね!

まとめ!

  • 笹川友里アナはTBSアナウンサー
  • 笹川友里アナの実家はお金持ちとの噂がある(?)
  • 父親は政治家とか東芝勤務などの噂があるが信憑性は不明
  • 笹川友里アナにはADの時代があった

 

といった感じですね!

ADからアナウンサーに転身といったかなり稀有な例でアナウンサーとなった笹川友里アナですが、本当にすごいですよね…!!

周りにも期待されているみたいですし、産休から帰ってきたらまたバリバリ活躍して欲しいですね!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました:)