アナウンサー

山内あゆアナはベトナムのハーフ!結婚相手(旦那)や子供は?特技が回文?

山内あゆアナの結婚相手(旦那)について

さてそんなベトナムハーフである山内あゆアナですが、結婚もされています。

というわけで続いては山内あゆアナの結婚相手(旦那)について見ていきますね!

 

というわけで調べてみたところ、山内あゆアナの旦那さんはTBSの同期社員さんだという。

山内あゆアナが入社2年目の時に職場結婚を果たしたみたいですよ!

なかなか結婚は早かったみたいですね〜。

 

また入社3年目の時に妊娠が発覚し、産休に入り同年の9月に第一子である長男を出産されています。

そして翌年の2003年の春に職場復帰を果たしています。

 

またその後、2008年に第二子である次男を出産し、翌年の2009年に2度目の復帰。

そして2011年に妊娠したことを発表し産休に入り、第三子となる三男を出産。

翌年の2012年に3度目の復帰を果たしています。

 

全員男の子ということで家族の中で女性は山内あゆアナだけみたいですね。

ちなみに子供の名前は「長男・太郎」「次男・次郎」「三男・三郎」といったわりと昔ながらの名前をつけられたみたい。

山内あゆアナの特技は回文なの?

では最後に山内あゆアナの特技である「回文」について見ていきますね!

 

まず回文をするようになったのは山内あゆアナが20歳の冬だったそうで、とある駅で目にした駅名の看板を見て閃いたという。

(どうして駅の看板から閃いたは不明ですが…笑)

 

また回文というのは「私負けましたわ」といった上から読んでも下から読んでも同じになる言葉遊びのことですが、山内あゆアナのものは少し卑猥な下ネタが多いみたい。

 

例を挙げると

「いい!錦織 腰にいい。」

「好き、錦織…腰にキス」

「ケイ・ニシコリ 腰に行け」

などちょっとあっち系を想像してしまうような回文などなど…。

 

山内あゆアナが錦織圭選手を好きかどうかは知りませんが、結構すごいですよね!

ちなみに2008年8月には「中居正広の金曜日のスマたちへ」の「女の達人」というコーナーにて回文の達人ということで出演もされています。

 

閃いたのがきっかけで達人になる山内あゆアナ…凄すぎますね笑

まとめ!

  • 山内あゆアナはTBSアナウンサー
  • 山内あゆアナはベトナムのハーフで日本とベトナムの二重国籍である
  • 山内あゆアナの夫はTBSの同期社員で息子が3人いる
  • 山内あゆアナの特技は回文である

 

といった感じですね!

というわけで今回の記事ではTBSアナウンサーの山内あゆアナについてまとめてみました!

なかなか面白いアナウンサーさんでしたね><

またもっと知りたいという方は担当されている番組「Nスタ」や「金スマ」などをチェックしてみてくださいね!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました:)

1 2 3
こちらの記事もおすすめ