アナウンサー

市來玲奈アナが乃木坂を卒業した理由は?高校や大学はどこ?日テレとの関係は?

市來玲奈アナの簡単なプロフィール!

まずは市來玲奈アナの簡単なプロフィールからです。

 

名前:市來玲奈(いちき れな)

生年月日:1996年1月22日

年齢:23歳(2019年7月現在)

出身:A型

身長:153cm

血液型:A型

趣味:歌舞伎鑑賞

特技:社交ダンス

職業:日テレアナウンサー

所属事務所:日本テレビ放送網 編成局アナウンスセンターアナウンス部

好きな言葉:雨垂れ石を穿つ

やりがい:news zeroでのカルチャー取材や行列のできる法律相談所でのトーク展開

私は〇〇な人間だ:私は「イグアナ」人間だ

 

などなど!

特技としている社交ダンスは小学5年生の頃から始めて日本代表選手に選ばれて世界大会に出場した経験もあるみたい!

ものすごい努力したんでしょうね…。

だからこそアイドルからアナウンサーという一見過酷そうに見える道も選べたのかもしれません。

 

ちなみに好きな言葉の「雨垂れ石を穿つ」という言葉は、一滴一滴の雨が積み重なれば、いつか石に穴を開けることができるという意味の言葉です。

要は「継続は力なり」ってことですね!

 

そんな継続を大切にしている市來玲奈アナは素敵すぎますね!

市來玲奈アナが乃木坂46を卒業した理由は?

さてさてそんな素敵な市來玲奈アナですが、どうして乃木坂46を卒業したのでしょうか?

というわけで卒業理由について見ていきますね!

 

市來玲奈アナはもともと2011年の乃木坂46第1期生オーディションに合格していました。

1996年生まれで2011年所属ということなので、所属したのは15歳くらいになりますね!

なので芸能界にいるのはもう結構長いということになります。

 

また乃木坂46の活動としては市來玲奈アナは選抜メンバーとして4作目まで活躍していました。

その後も着々と人気になっていったのにも関わらず、急に乃木坂46を卒業することを発表しました。

当時の理由は「学業に専念するため」でした。

なのでこの頃から「アナウンサー」になることを考えていたのかもしれません。

 

またこのアナウンサーになるといった理由の他にもう一つささやかれている噂があります。

 

それがアイドルなら必ずでてくる「異性関係」というもの。

これが市來玲奈アナにもまことしやかに言われていました。

というのも市來玲奈アナと男性とのツーショットの画像がネットに流出したからですね。

 

彼氏っぽい感じがしますよね。

乃木坂46は恋愛禁止のルールを公言していることから一説では市來玲奈アナの卒業理由は異性関係だったんじゃないかと言われるようになってしまったみたいです。

 

まぁただ真相はわかりませんけどね><

 

まとめとしては

  1. 学業に専念する中で女子アナウンサーを目指した
  2. 異性関係で卒業することになり、今後の進路を考えたところ女子アナウンサーがあった

といった感じでしょうか。

 

どちらにしても個人的には女子アナの市來玲奈アナは好きなのでいいですけどね笑

これからもアナウンサーとしてバリバリ活躍していって欲しいですね!

1 2 3
こちらの記事もおすすめ