アナウンサー

杉上佐智枝アナは絵本専門士?結婚相手(旦那)は誰?経歴についても調査!

こんにちは!

今回の記事では日テレアナウンサーの杉上佐智枝アナについてまとめてみました!

 

杉上佐智枝アナは1978年の生まれなのでもう40歳以上ということになりますね〜。

日テレに入社したのも2001年ということなのでもう20年近いアナウンサーのキャリアということになります。

ベテランアナウンサーですよね:)

 

ささ、というわけで今回の記事では

  • 杉上佐智枝アナのプロフィール
  • 杉上佐智枝アナの経歴
  • 杉上佐智枝アナが取得した絵本専門士について
  • 杉上佐智枝アナの結婚相手(旦那)

などについて見ていきたいと思います!

 

では、ご覧ください!

杉上佐智枝アナの簡単なプロフィール!

まずは杉上佐智枝アナの簡単なプロフィールからです。

 

名前:杉上佐智枝(むらかみ さちえ)

生年月日:1978年2月23日

年齢:41歳(2019年7月現在)

出身:東京都品川区

身長:165cm

血液型:B型

趣味:泡の出るお酒とコーヒー・旅行・農作業体験

特技:子供達の良いところを見つけること・

職業:日テレアナウンサー

所属事務所:日本テレビ放送網 編成局アナウンスセンターアナウンス部

好きな言葉:優しってことは強いこと 賢いってことは謙虚なこと

やりがい:自分のパスで場が盛り上がった時(最高の縁の下の力持ちでありたい)

私は〇〇な人間だ:私は「バランス」人間だ

 

などなど!

杉上佐智枝アナはもう41歳ということですが普通に見た目若いですよね><

20代とはいかないまでも30代前半くらいに見えますよね!

またやりがいの「最高の縁の下の力持ち」という言葉から分かる通り、アナウンサーさんにしては珍しい自分が自分が!といったタイプではないみたいですね。

 

他の人のサポートとかを目指すあたり、大人の余裕ってもんを感じますね〜。

かっこいいですね!

杉上佐智枝アナの経歴について!

では続いて杉上佐智枝アナの経歴について見ていきますね!

 

杉上佐智枝アナは東京都品川区に生まれました。

しかし父親が通商産業省のキャリア技官官僚であったために3歳までイギリス、6歳〜9歳までドイツで過ごした帰国子女だったんだそう。

またそんな経験から移動経験のある国は通算32カ国に及ぶみたい。

 

その後、田園調布雙葉学園を経て上智大学に入学。

しかしその翌年に早稲田大学第一文学部に再入学した。

 

早稲田大学卒業後の2001年には日本テレビに入社しアナウンス部に配属になる。

ちなみに同期は阿部哲子アナや西尾由佳理アナなどがいたみたい。

 

そして2006年5月に4歳年上の日本テレビスポーツ担当ディレクターと結婚。

その後は「ニュース朝いち430」や「PON!」などを担当。

 

現在では3分クッキングや情報ライブミヤネ屋、ヒルナンデスなどを担当しています。

 

と経歴はこんな感じですかね〜!

9歳まで日本に住んでいなかったというのがかなりすごいですね。

バイリンガル超えのトリリンガルということになりますよね。

そういったところも評価されてアナウンサー採用になったんじゃないかなと思いますね!

 

これからも最高の縁の下の力持ちとして頑張っていって欲しいですね!

杉上佐智枝アナは絵本専門士なの?

では続いて杉上佐智枝アナの絵本専門士という資格について見ていきますね!

というのも杉上佐智枝アナは難関資格と呼ばれる「絵本専門士」といった資格の取得に成功しているからです。

 

この絵本専門士という資格は民間資格で文部科学省所轄の国立青少年教育振興機構によって2014年に親切。

簡単に言えば、絵本に関する行動な総合的知識を備えた専門家のことで、内容としては絵本の読み聞かせや子供達の読書活動に携わることができるというもの。

 

杉上佐智枝アナは会社や社会のために出来ることを考えていた時にこの資格を知り、取ろうと思ったのだという。

ちなみに絵本専門誌は応募者500人の書類選考から50人に絞られる約10倍の倍率。

約10ヶ月の講義出席を経て資格取得に至るんだとか。

 

しかし受講するのにも資格が厳しく

  • 子供や絵本に関連する資格を有する者
  • 絵本に関わる実務について、原則として3年以上の経験を有する者
  • 絵本に関わる活動に携わり、原則として3年以上の経験を有する者
  • 絵本学や児童文学、美術について研究実績を有する者

といった条件があるみたい…。

なのでとる人は保育士さんや教師、出版関係の人が多いんだそう!

 

ちなみに杉上佐智枝アナは育児をしながらの取得だったためかなり大変だったという。

忙しい時も社会のためになることを考え、受講して資格取得に至る…素晴らしすぎますね!

杉上佐智枝アナの結婚相手(旦那)は誰?

では最後に杉上佐智枝アナの結婚相手(旦那)は誰なのか?ということでお話ししていきます。

経歴のところでも書きましたが杉上佐智枝アナは2006年5月に4歳年上のの日本テレビスポーツ番組担当ディレクターと結婚しています。

 

そして2011年には第一子の妊娠を報告し長男を出産。

そして2014年には第二子の妊娠を方コックし長女を出産しています。

 

さてそんな結婚相手の旦那さんはというと…「紀内良彦」さんといった方みたい。

 

この方のプロフィールはこちら▼

1997年に日本テレビ入社。

営業局からスポーツ局へ配属が移動し、箱根駅伝やゴルフ中継、プロ野球中継でディレクターを務める。

そして2013年から「Going!」やスポーツ特番を担当。

また2020年には東京五輪でプロデューサーを担当するという。

 

といった感じ。

かなりすごい人ということがわかりますね:)

 

男の子1人女の子1人の子供と一緒にぜひとも幸せな家庭を築いていって欲しいですね!

まとめ!

  • 杉上佐智枝アナは日テレアナウンサー
  • 9歳まで日本にいなかった帰国子女でトリリンガル
  • 絵本専門誌の資格を持つ(倍率は10倍)
  • 結婚相手は4歳年上の日本テレビのディレクターさん

 

などなど!

今回の記事では日テレアナウンサーの杉上佐智枝アナについてまとめてみました!

いつでも社会のために何かできないかと考える杉上佐智枝アナは本当に素敵ですよね:)

 

これからも最高の縁の下の力持ちとして頑張って欲しいと思います!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました:)