ステイフーリッシュの世間の評価やデータまとめ!レースの成績は?血統なども!

ステイフーリッシュの世間の評価やデータまとめ!レースの成績は?血統なども!
スポンサードリンク

こんにちは!

今日はステイフーリッシュという競走馬についてまとめてみました!!

競馬は次々と強い馬が現れますからね〜〜!

ステイフーリッシュもそのうちの一頭です。

そんなステイフーリッシュの気になる

「競走馬データ、レースの結果、血統、世間の評価」

などについてまとめてみましたのでご覧ください!!

では、どうぞ!!

ステイフーリッシュの競走馬データまとめ!

父:ステイゴールド

母:カウアイレーン

馬主:社台レースホース

口数:一口125万円(40口)

調教師:矢作芳人

生産者:社台ファーム

名前の由来:常識にとらわれるな。有名なスピーチから。

父名より連想。

生年月日:2015年2月22日

産地:千葉市

近親馬:ジッパーレーン、エクスプレスレーン

中央獲得賞金:2517万円

 

などなど!

一口125万円ということはだいぶ高いですねこれは。

それだけ期待されている馬だってことがわかりますね。

名前の由来もまたなんかかっこいいですね(笑)

 

変な名前の由来の馬もいるというのに笑

さてさて次はステイフーリッシュの今までのレースの結果を振り返っていこうと思います!

では、どうぞ!!

ステイフーリッシュの今までのレースの成績は?

今までステイフーリッシュは3試合しかしていません。

まーまだ生まれて2〜3年の馬ですからね。

 

1レース目:2歳新馬(3番人気で1位)

2レース目:ホープフルステークス(8番人気で3位)

3レース目:共同通信杯(2番人気で10位)

 

1レース目で1位をとったみたいですね!

この3レースとも騎手は中谷雄太さんがやっています。

 

そして今回の京都新聞杯では見事1位を獲得した(7番人気であった)

今回のレースが初の重賞優勝ということになる。

騎手は藤岡佑介選手が務め、

「扱いやすい馬だし、これからもっと活躍する馬だと思う」

というコメントを残した。

 

これから何か大事なレースには

「ステイフーリッシュ」に賭けていくのもありかもしれませんね笑

ステイフーリッシュの血統はどんな感じ?

ステイフーリッシュの血統は

父がステイゴールド

母がカウアイレーンであり、

 

母型の祖母があの「キングカメハメハ」である。

やっぱり血の力は強いのかもしれませんね。笑

 

さてさてそんなステイフーリッシュについてですが

世間の皆さんからの評価はどのようなものなのでしょうか?

調べてみました!!

スポンサードリンク

 

ステイフーリッシュに対しての世間の評価は?

・ステイフーリッシュ。前走で減った馬体をしっかりと立て直してきた。今日の走りが本来の姿やね。アドマイヤアルバは相手なりにいいところある。距離も融通が利くし、先々が楽しみやね。プリンシパルSは時計ほどのインパクトがなかった。ただ、どの厩舎も権利を懸けて渾身に仕上げたのが伝わってきた。

・ステイフーリッシュに関しては京都向いてないのに勝ち切ったのは評価。 府中のがええ。 でも中山のがもっといいんだよなぁ。 セントライトくらい勝つんじゃないですかね(予言)

・ステイフーリッシュは馬体こそ戻ったのですが、ホープフルSほどではないと感じました。それで勝つんですから能力が上。2番手からというのは驚きました。作戦でしょう。相変わらずテンションが高いので中2週がカギです。東京優駿に出るのかは知りませんが…

・うおっ!ステイフーリッシュおめでとう! デビュー同じだったのにずいぶん差をつけられちゃったなぁ…いつかは同じ舞台に立ちたいです(๑´ڡ`๑)

・メインレースの時間帯寝ちゃってたから割とさっき結果知った ステイフーリッシュ&藤岡兄J凄いじゃないか! でもダービーはサンリヴァル居るから騎手変わっちゃうんだよなぁ、中谷J間に合わないか・・・

・ステイフーリッシュの名付け親絶対、ジョブズの演説見たよね笑

・ステイフーリッシュ良いって言ってるツイートを昨日見たけど、あの人儲かったんかなぁ

・京都新聞杯は難しかった。オッズ的にもペース的にも、ローテー的にも、どの切り口からも、ステイフーリッシュの1着は想像できなかったな。強いて言うなら、中距離混線の佑介はなんかやるってことと3歳重賞は社台が中心ってことか。。うーん。なんかもっと切り口があるんやろうなぁ。

・ステイフーリッシュうまく立て直してきたなぁ。ダービーに間に合った。

・ステイフーリッシュは強かったなぁ。いつの間にか藤岡佑騎手になってましたけど。苦笑 京都新聞杯は先々楽しみな馬で溢れてた。やはり変わらず期待も込みで菊花賞◎ユーキャンスマイル。

京都新聞杯 ステイフーリッシュは馬体を戻せていたものの、まさか先行策からこれほどのレースをするとは。トーセンホマレボシが勝った時のような内容で、同じように本番でも持ち味を全開できれば、馬券圏内もあるかもしれません。

などなど!!

これからのステイフーリッシュを期待する声が大きいみたいですね!!!

これからに期待しましょう!!

忙しい人向けのまとめ

・ステイフーリッシュが重賞初V

・レースは4戦2勝

・母方の祖母にキングカメハメハ

・これからを期待する声が多い

など!!

これからたくさん活躍してくれる馬だと思います!!

期待していきましょう!!!

スポンサードリンク

スポーツカテゴリの最新記事