大谷翔平と田中将大の日本人対決の結果は?成績や能力の比較!プロ野球時の結果は?

大谷翔平と田中将大の日本人対決の結果は?成績や能力の比較!プロ野球時の結果は?
スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

こんにちは!

今日は大谷翔平選手田中将大選手が対決されると言う事で

お二人についてまとめてみました!!

2人とも若い時から日本を騒がせている選手ですからね〜〜!

どういった対決になるのか見ものですね!!

ちなみに日本時間で明日に対決が行われるみたいです!!

そんな2人の対決について気になる点をまとめましたのでご覧ください!

ではどうぞ!!笑

大谷翔平選手の簡単なプロフィール

名前:大谷 翔平(おおたに しょうへい)
出身地:岩手県奥州市
生年月日:1994年07月05日(23歳)
身長:193cm
体重:90kg
血液型:B
何投何打:右投左打

経歴:

奥州市立姉体小学校(水沢リトルリーグ) 全国大会出場経験あり

奥州市立水沢南中学校(一関リトルシニア) 全国大会出場経験あり


花巻東高等学校(現西武ライオンズの菊池雄星投手に憧れたため

高校2年夏と高校3年春に甲子園に出場しているが、高校3年の最後の夏は

出場することができなかった。

また大谷翔平が甲子園に行けないと言うだけでニュースになる程当時から

注目されていたことがうかがえる。

 

さらに高校卒業後はメジャーに行く宣言していたが、日本ハムファイターズがこれを阻止。

二刀流の提案などで大谷翔平を入団させることに成功。


北海道日本ハムファイターズ(2013-2017)

2016年には10勝3割20本を達成するなど二刀流の育成は

成功していますね。

ロサンゼルス・エンゼルス

その後、メジャーに挑戦し輝かしい成績を残し、毎回日本のニュースを

賑わせていますね。

 

さて次は田中将大投手について調べて見ました。

田中将大選手の簡単なプロフィール

名前:田中将大(たなか まさひろ)

生年月日:1988年11月1日(29歳)

出身:兵庫県

身長:190cm

体重:97.5kg

 

経歴:

小学校1年時に昆陽里タイガースで野球を始める

最高順位は県大会準優勝

中学時代は宝塚ボーイズで野球をやる。

この時強肩を買われて投手も兼任で行う

その後、駒澤大学附属苫小牧高等学校に進学。

高校2年の時には甲子園優勝しているが、高校3年の最後の年は

決勝再試合となり、再試合では斎藤佑樹と投げ合い、4対3で負けて準優勝で終わる。

高校卒業後は楽天イーグルスにに入り、

2013年には24勝0敗という驚異的な成績を残している

2014年からニューヨークヤンキースに入団し、

数々の輝かしい成績を残している。

 

やっぱり2人とも凄い選手でしたね!!

ここで能力や成績などを比較してみましょう!!

スポンサードリンク

 

大谷翔平と田中将大の能力徹底比較!成績などは?

大谷翔平選手と田中将大選手の日本プロ野球時代の成績を比べて見ました。

 

田中将大

175登板99勝35敗 防御率2.30

大谷翔平

85登板42勝15敗 防御率2.52 

こうしてみると一見田中将大選手の方がいいように見えるが、

田中将大選手は7年間の成績。

大谷翔平選手は5年間の成績。

ということを鑑みると、大谷翔平選手の方が凄いですよね。

 

メジャーに行っても通用していますし、やはり実力があったということですよね。

 

大谷翔平と田中将大の日本人対決が実現!日本で対決した時の結果は?

調べて見たところ、2013年に対決しているみたいですね!!

あの田中将大選手がすごく調子の良かった時期ですね。

この時、大谷翔平選手は高卒1年目だったそうです。

 

気になる結果はと言うと・・・

2013年のシーズンで、楽天の田中将大投手は、

日本ハム大谷翔平選手(打者)を、11打数無安打、6奪三振に抑えています。

という結果だったみたいですね!!

 

結果から分かる通り、

田中将大投手の圧勝ということがわかりますね笑

メジャーでの対決も見ものですね!!!!

忙しい人向けのまとめ

・明日、大谷翔平と田中将大の対決が行われる(予定)

・日本の時の対決の結果は田中将大選手の圧勝

・日本時代の成績は大谷選手の方がいい

 

などなど!!

成績から見てもどっちに軍配があがるかはわからないですね笑

日本人、いや世界の野球ファンの注目が集まる試合になるのではないかと思われます!!

では、ばいばい!!

 

スポンサーリンク