【おしゃれは足元から】っていうけど…。どうなの??靴の大切さを解説!

【おしゃれは足元から】っていうけど…。どうなの??靴の大切さを解説!
スポンサードリンク

おしゃれに興味のある人でもない人でもこの言葉は聞いたことあるんじゃないでしょうか。

【おしゃれは足元から】

はい、聞いたことありますね。

この言葉の意味として、

おしゃれをするには足元が大切だよーー!っていうことです。(そのまんまですね。笑)

ちなみにこの場合の足元というのは「靴」だけではなく「脚」から下を指す場合もあります。

今日は「靴」に限定して解説していきましょう。


なんで靴が大切なの?

これは純粋な疑問ですね。

靴以外にも大切な部分があるじゃないか!とか靴だけでなく全部大切だろ!という怒りの声が聞こえてきそうですね。

何故靴が大切か?それは靴に注目が集まりやすいからです。

人間の目線は先端に集まりやすいと言われています。

頭のてっぺん、袖、指、つま先、首元…そして…靴です。笑

※ 先端というよりは服の終わりをイメージしていただけるとありがたいです。

なので皆から注目される「靴」というのは絶対に最重要で優先しておきたいアイテムなのです。

さらに靴というのは先端として目線がいきやすい上に、脱いだりすることが多いアイテムです。

お座敷の居酒屋や人の家に上がるときなど、靴には注目が集まりやすい場面が多々あります。

あなたも人の靴に注目したことがあるんじゃないですか?笑

そういった意味でも靴は大切なのです。

おしゃれは足元から…意味は伝わりましたか?笑

スポンサードリンク

 


靴は全体のイメージを左右するアイテム

先端(服の終わり)が注目されるのはわかったよ、と。

その中でもなんで靴なの?という方にさらに深く解説していきます。

極端な話をしますとスーツを思い浮かべてください。

綺麗な白いワイシャツの袖が汚れていたらどう思いますか?

またスーツで金髪とかだったりするとどうですか?

なにか「チャラい」感じがしますね。

あれが革靴ではなく、スニーカーだったらどう感じますか?

なにか「ださい」感じがしますよね。

このように先端の部分は大切なのです。

その中で一番面積が大きく人の目に入りやすいのが「靴」というアイテムなのです。

簡単に言うと靴はコーディネートの全体を左右するアイテムです。


おしゃれが子供っぽいと言われる人は靴に原因あり

たくさん服を買っていい感じのコーディネートができたとしましょう。

よしこれでいける!と思って外に出かけてみたら友人に「子供っぽい」と言われたことはありませんか?

※ 僕の実体験です。

このすべての原因は靴なんです。

どれだけいいジャケットを着ていてもスニーカーを履いていたらどこか子供っぽく見えますよね。

学生時代制服にスニーカーを履いている人いましたよね。あんな感じです笑

そこで。

僕のおすすめするアイテムが「革靴」です。

ぶっちゃけこれだけでおしゃれは足元からというのは解決すると思います。

革靴というのはそのコーデの全体像をパキっとさせてくれます。

要するに大人っぽくしてくれます。

 

ただ、革靴って高いんですよね。

2~3万、中には10万近くするものもあったりします。

そのお金がある中で革靴を買おう!と思わないと思うんです。

シャツが何枚買えるんだって話ですからね。笑

 

でもここで思い切って革靴を買ってみてください。

今持っているアイテムが数段階進化すると思います。

マジで。

 

それくらい足元の、いや靴の、いや革靴の効果はすごいんです。

 


まとめ

おしゃれは足元からの意味から革靴のススメまで色々と書いてきましたが、

一言でまとめるとこうです。

靴にも気を使ってね。

また革靴めちゃめちゃおすすめだよ。

ってことです。

 

これ見て革靴欲しくなったら靴屋さんにGOしてください!笑

それでは、ばいばい!

スポンサーリンク



関連コンテンツ

おしゃれカテゴリの最新記事