塚原千恵子の性格がひどい?病気を患ってる?経歴や体操の実力は?

塚原千恵子の性格がひどい?病気を患ってる?経歴や体操の実力は?
スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは!

今世間は体操協会の話題で持ちきりですね・・・><

本当に信じがたいニュースですよね。。。

 

日大アメフトの話やボクシングの山根会長にしても、

日本のスポーツ界には闇が多すぎ!!っていう感じがしますね笑

 

せっかく今年はワールドカップや甲子園で

感動をもたらしてくれていたりしたんですけどね。

なんというかがっかりしますよね。。

 

さてさてというわけで今回は日本体操協会の塚原千恵子さんについて気になる

 

・経歴やプロフィール、年齢や身長

・性格がひどい?

・病気を患っている?

・体操の実力

 

などについてまとめてみましたのでご覧ください!

では、どうぞ!!

 

塚原千恵子の経歴やプロフィール!年齢や身長は?

【プロフィール】

本名:塚原千恵子

読み方:つかはら ちえこ

生年月日:1947年8月12日

年齢:71歳(2018年8月現在)

旧姓:小田千恵子(おだ ちえこ)

出身:長崎県

身長:155cm

所属:日本体育協会、女子強化本部長

【経歴について】

長崎県で生まれる

高校は長崎県立長崎西高等学校に進学。

高校卒業後は日本体育大学へと進んでいる。

20歳の時には全日本学生体操競技選手権大会で個人総合優勝を果たし、

翌年のメキシコシティーオリンピックに出場した

メキシコシティーオリンピックでは

個人総合19位、団体4位とメダル獲得とは

いかなかったみたいです。

それからも2年後には全日本体操選手権やNHK杯に優勝したり、

世界体操選手権でも女子団体4位となる結果を残しています!

1972年には早めの引退を遂げ、塚原光男氏と結婚。

その後は指導者として活躍。

(五輪体操チームのコーチや塚原体操センターの副校長、
朝日生命体操クラブの女子監督をしていたみたい)

そして現在は日本体育協会の女子強化本部長として活動されていたみたいですね〜。

 

などなど!!

 

なかなか素晴らしい経歴ですよね!!

体操選手にしては意外に早い引退だった気がしますよね。

何か怪我でもあったのかもしれません。。

 

またそんな人物がなぜ今回のような騒動を起こす事に

なってしまったのでしょうか・・・。

 

ましてや体操をしていた選手ですし、、、選手生命を潰すようなことを

するのにはちょっと意味がわかりませんよね。

 

ではでは続いて塚原千恵子さんの性格についてみていきます!

塚原千恵子の性格が酷すぎる!?

ではでは性格についてみていきましょう。

 

宮川選手の話を聞く限り結構性格がやばいですよね。。

権力を持つと人間こうなってしまうのでしょうか?

それとももともとの性格が悪かったのでしょうか?

 

ということで調べてみました!

 

すると

・日本体操協会と対立していた過去がある

・気に入らないという理由で(選手?)を潰した

・審判の判定に納得がいかず、自分のクラブの選手をボイコットした

などなど。。。

 

結構自分勝手というかわがままというか、、

権力を大いに使っている感じの人物ということが見てとれますね。

 

また昔のインタビューでは

「私もいろいろもめごとがあって、12年間くらい強化の現場から離れたことがある。」

と発言。

 

結構周りとぶつかりやすいタイプの人間だったのかもしれません。

 

プライベートの性格まではちょっとわかりませんが、

意思や主張が強い感じの性格だったのかもしれません。。

 

他にも何かわかり次第追記しますね〜!

スポンサードリンク

塚原千恵子は病気を患っている?

では続いて塚原千恵子さんの病気について見ていきます!

 

塚原千恵子さんはもう年齢が71歳ということで、

決して若くはない年齢ですよね。

どうやら病気を患っているみたいです。

 

詳しく調べてみました!

 

どうやら68歳の時に心臓疾患になったことがあるみたいですね。。

当時はリオ五輪の監督だったみたいですが、行くのを断念するほどの

危ない状況だったみたい。。。

 

さらには2016年1月にも不整脈を起こし、

手術をしたのだそう。

そして同年9月にも再手術をしたという。

 

わりとぽっちゃりというかふくよかな体型をしているので、

そういう部分でも健康とは言い難いのかもしれません。。

 

昔は「やせる体操 ビューティ・コア・ストレッチ」という本も出していたんですけどね。。

 

では続いて塚原千恵子さんの体操の実力について見ていきます!

塚原千恵子の体操の実力は?

さてさて実力については冒頭で少し書きましたが、

こちらにまとめていきたいと思います。

 

・1967年全日本体操選手権:優勝
・1967年全日本選手権:5位
・1967年夏季ユニバーシアード女子団体:金メダル
・1968年メキシコ五輪:女子個人総合19位、女子団体4位
・1969年全日本体操選手権:優勝
・1969年全日本学生体操選手権:優勝
・1969年NHK杯:優勝
・1970年世界体操選手権:女子団体4位

 

こんな感じみたいですね><

本当に素晴らしい経歴ですよね〜〜!

 

また今からでは想像つかないかもですが、

昔は相当綺麗な人だったみたいですよ!!

今回のまとめ!

・塚原千恵子さんは体操の実力がすごい

・若くして引退された

・性格がわがままで自分勝手なところがある

・心臓などに病気を患っている

などなど!!

 

今回は日本体操協会の塚原千恵子さんについてまとめてみました。

一体真相はなんなのでしょうか。。。

 

ともかく選手だけは大切にしていってほしいな、と思いますね〜!

最後までご覧いただきありがとうございました!

では、ばいばい!

スポンサーリンク