【誤審】佐久長聖対旭川大にて甲子園のマモノ?ファインプレーが誤審疑惑でなし?

【誤審】佐久長聖対旭川大にて甲子園のマモノ?ファインプレーが誤審疑惑でなし?
スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは。

今日は佐久長聖対旭川大の試合についてまとめてみました。

 

なんと甲子園のマモノが出たと言われているのです。

 

ではそんな佐久長聖対旭川大にて気になる

 

・甲子園のマモノ?

・誤審疑惑?

・世間の反応

 

などについてみていきます!

佐久長聖対旭川大にて甲子園のマモノ?

甲子園のマモノが出現したのは、佐久長聖対旭川大の8回表の時。

 

2アウト1塁2塁の時に上がったなんでもないレフトフライを落球してしまったのです。

その時の動画がこちら。

風とか太陽が被ったなんて可能性も考えられますが、

やはりなにか甲子園のマモノてきなものを感じますよね。

 

またなぜこれがマモノと呼ばれているのか、このレフトの選手は

守備が上手い選手だからです。

実はこの落球のプレー前にファインプレーをしているんですね。

 

ではそのファインプレーについてみていきましょう。

【佐久長聖対旭川大にてファインプレーが誤審疑惑?】

もともとこの8回表は、

2アウトをとっていて、レフトのファインプレーで終わるはずだったのです。

 

その時のファインプレーの動画がこちら。


これがなんと、ボールがワンバンしてからとったという判定に。

やっぱりVARなんかを導入すべきって思いますよね。

 

まぁ人間の目で審判をやっているので、多少のあれはしょうがないと思いますが、、、。

 

そしてこの後ヒットが続き、先ほどの落球となるのです。。

 

なんかマモノがいるとしか思えなくなってきますよね。。

 

これだけのファインプレーをできる人間があんな落球をするとはなかなか思えませんよね。

昨日の誤審疑惑もそうですが、結構大事な場面での誤審疑惑なので、

高校生はやりきれない気持ちになるかもですよね。。

 

 

しかし、このあとレフトの選手はレーザービームばりの返球を見せて、

この回は終わります。

そのレーザービームがこちら。

かっこいいですよね!!

 

また少しわかりにくくなってしまいましたが、経緯としては

 

①2アウトでのファインプレーがワンバン判定にてヒットに

②その後連打で1塁2塁

③レフトフライを落球で逆転される

④レフトのヒットをレーザービームばりの返球で3アウトチェンジ

 

ってな感じですね。

 

さてでは続いてこの一連の流れに対しての世間の反応をみていきましょう!

スポンサードリンク

佐久長聖対旭川大に対して世間の反応は?

旭川大高まじでかわいそうだわ あんなんリプレイ見なくても普通にノーバンやん

旭川大高なんとか逆転せなあかん。このままやとレフトの子が大戦犯とかTwitter上で罵られる。もしレフトの子の趣味がエゴサやったらどないすんねん。。。

旭川大のレフトの子、映像で見る限りノーバン捕球してるんだけどヒット判定されてピンチになった直後にフライを落球して逆転されて居たたまれないね。誤審にも抗議せず笑顔で受け入れてて男らしかった

旭川大高校 3塁審判のミスジャッチで逆転される なぜ高校生は審判に言えないのか? VTR取り入れても良いのでわ

いまの旭川大かわいそうだなー レフト完全にノーバウンドで取ってたのにね…

●誤審が原因で逆転されてるの流石に可哀想だから旭川大頑張れ。。

旭川大負けたら抗議の電話殺到するかもな。あれは際どいとかじゃなくて明らかにアウト

旭川大の外野、明らかにノーバウンドで捕ったのに落とした判定されてた… 審判ちゃんと見てほしい\( `o´ )/

●これで旭川大高負けたら塁審叩かれまくりでしょ。

●高校野球にリクエストはないか〜さっきの旭川大高のレフトは誤審でしょ〜あれがなければ逆転されてなかった〜

●誤審で逆転された方はたまったもんじゃない。全然佐久長聖の選手に非はないけど、旭川大の方応援しちゃうわ。誤審に負けるな!!!

旭川大高のレフト レフトライナーダイビングキャッチも誤審でヒットに そのランナーが残った後、レフトフライを落球で逆転を許す 可哀想すぎる…

 

などなど。。。

結構同じような意見が多かったですね。。。

めちゃめちゃいい試合なのでどちらにも頑張って欲しいと思います!

 

今回のまとめ!

・佐久長聖対旭川大にて甲子園のマモノ出現?

・ファインプレーが誤審疑惑でなし?

・誤審疑惑に対して「かわいそう」といった意見が多い

などなど!

 

本当にめちゃめちゃいい試合なんですよね。。><

どちらの高校にも頑張って欲しいなと思います!!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!!

では、ばいばい!

スポンサーリンク



関連コンテンツ

ニュースカテゴリの最新記事