漫画家

肥田野健太郎(ジガ作者)の経歴や過去作品は?顔やアシスタント時代についても!

こんにちは!!

今日は現在週刊少年ジャンプで連載中の「ジガ-ZIGA-」の作者である

「肥田野健太郎」先生についてまとめてみました!!

肥田野健太郎先生は作画担当であります!

にしもてジガという漫画面白いですよね〜〜!

巷では「進撃の巨人ジャンプ版」などと揶揄されることもしばしばありますが・・・笑

ではではそんな肥田野健太郎先生について気になる

「経歴やプロフィール、過去作品、顔写真、アシスタント時代」などについて

まとめましたのでご覧ください!!

では、どうぞ!!

肥田野健太郎(ジガ作者)の経歴とプロフィール!年齢や出身なども!

名前:肥田野健太郎(ひだの けんたろう)

年齢:32歳(読者さん情報提供ありがとうございます!)

性別:男性(?)

出身:不明

 

などなど。。

こちらも原作者さんと一緒で謎に包まれている作家さんですね。

 

【経歴について】

2006年に赤マルジャンプで「抗菌ストレンジ」を書いてデビュー

2009年に同じく赤マルジャンプで「惑星オートマン」を掲載

その後、金未来杯で「クロノマンション」を掲載(作画担当)

ジャンプ+で「クヒコさん」を掲載

現在ジャンプで「ジガ-ZIGA-」を連載中

 

2006年にデビューしているということは、もう結構な年いってる可能性もありますね!!

 

また!

●今週号のジャンプから元スタッフの肥田野健太郎先生が連載開始!目玉が飛び出るほどの超絶画力でお届けする【ジガ】実は横田先生とは8年ほどの付き合いなのです!もう本当にスタッフ一同嬉しいです…!ということで、今日は横田先生は肥田野先生のところに遊びに行くようですーぜひ応援お願いします! (横田卓馬スタッフ)

これを見る限り、8年前から社会人として働いてるってことですよね笑

なので年齢はもう30歳近いかもしれませんね!!

てか横田卓馬先生と8年ほどの付き合いって・・・

これは佐野ロクロウ=横田卓馬説が有力なものになってきますね!!

 

ではでは次に肥田野健太郎先生に過去作品について見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

肥田野健太郎(ジガ作者)の過去作品まとめ!

①抗菌ストレンジ

赤マルジャンプ掲載作品。

②惑星オートマン

赤マルジャンプで掲載されていた作品。

 

③クロノマンション

息を呑む程の描き込み。ストーリーはシンプルなSF。

④クヒコさん

魔女のお話。ジャンプ+に掲載。

⑤ジガ-ZIGA-

現在連載中で恐竜と恐竜が戦うお話。

スポンサーリンク

肥田野健太郎(ジガ作者)の顔写真は?

こちらも調べてみましたが出てきませんでした。。

 

わかり次第追記します!

スポンサーリンク

肥田野健太郎(ジガ作者)のアシスタント時代について!

どうやらこれを見る限り、

ぬらりひょんの孫のアシスタントだったみたいですね!!

ぬらりひょんの孫は2008年〜2012年まで連載していた漫画作品なので、

やはり結構な年齢であると考えるのが妥当だと思います!!

スポンサーリンク

忙しい人向けのまとめ!

・肥田野健太郎先生はジガの作画担当

・ぬらりひょんの孫のアシスタント

・結構上の年齢であると考えられる

などなど!!

てかジガの作者って2人とも謎に包まれてますね・・・笑

これから発表されるのを待ちましょう!!

では、ばいばい!!

RELATED POST