漫画家

白井カイウ(ネバラン)の顔や大学は?性別は女性?作品や年齢なども!

こんにちはーー!!

今日は週刊少年ジャンプで連載されている「約束のネバーランド」の原作者である

白井カイウさんについてまとめてみました!!

 

二人組だからこそあんなに話や絵の密度が濃いのだな、と思いますよね〜!!

さてさてそんな白井カイウさんですがあまりプライベートなことを

知らない方が多いですよね><

 

ということで今回の記事ではそんな白井カイウさんについて気になる

 

・経歴やプロフィール、年齢や本名

・顔写真や性別

・高校や大学

・作品紹介

 

などについてまとめてみましたのでご覧ください!!

では、どうぞ!!

白井カイウ(ネバラン)の経歴やプロフィール!年齢や本名は?

【プロフィール】

名前:白井カイウ(しらい かいう)

生年月日:不明

年齢:不明

職業:漫画家、漫画原作者

連載作品:約束のネバーランド(週刊少年ジャンプ)

学歴:大卒

【経歴について】

出身は不明

中学高校大学と進学。

大学卒業後は一般企業に就職。

その会社はお話作ったり絵を描いたりとは無縁の仕事だったのだという。

また仕事を辞めた理由として、

「何か形に残る仕事がしたかった」とのこと。

前職は休みなく働いて形には残らない仕事だったのだとか。

そして本腰入れて漫画家を目指すのですが、

どこに応募してもなかなか引っかからなかったのだという。

2015年にはジャンプ+にて「アシュリー=ゲートの行方」という作品を公開。

またこの時の作画は出水ぽすかさんではなくて、Rickeyという方であった。

その後はネームにして300ページ以上の超大作を編集部に持ち込んだという。

これが「約束のネバーランド」の前身だったみたい。

担当の杉田さんは

「面白くなかったら途中で読むのやめよう」と思っていたというが、

気づいたら300ページ(15話分くらい)は読み終わっていたという。

そこでこの話の密度が濃い作品は誰かと組んでやったほうがいい、

となり原作・白井カイウとして作画を出水ぽすかさんに頼んだという。

そして2人で組み始めて最初に世に出た作品が「ポピィの願い」である。

これはジャンプ+で公開されたみたいですね。

そして2016年に「約束のネバーランド」がジャンプにて連載開始。

現在「約束のネバーランド」は単行本が10巻出ており、

2019年1月からテレビアニメがスタートすることが決まっている。

(2018年10月現在)

 

などなど!!

 

300ページのネームって相当すごいですよね!!

面白くなかったらそれまでですし、、、

 

きっとこれは面白い作品だという自信があったのかもしれませんね〜〜><

またテレビアニメ化のPVがありましたので載せておきますね^^

 

では続いて白井カイウさんの顔写真について見ていきます!!

 

スポンサーリンク

白井カイウ(ネバラン)の顔写真や性別について!

ではでは白井カイウさんのプライベートな情報について見ていきましょう〜〜!

 

まず顔写真についてですが特に公表はしていないみたいですね、。

白井さんはTwitterもやっていないみたいですし、、、><

 

続いて性別についてですが、

ネット上では「女性なのではないか?」と言われているみたいですね〜。

主人公が女の子というのもそうですし公表していないことからも女性じゃないか、

と噂になっているみたいです。

 

しかし作風が男性好みのものであり、また幼いころは

ドラゴンボールなどを読んでいたということから、

「男性ではないか?」との声も上がっているみたいですね。。

 

アニメ化もすることですし、

作者インタビューなどで顔出しがあるかもですね!!

 

もし何かこれからわかり次第追記しますね〜〜!!

スポンサーリンク

白井カイウ(ネバラン)の高校や大学はどこ?

では続いて白井カイウさんの高校や大学について見ていきます!

 

しかし白井さんの学歴についての情報は一切見つかりませんでした。。。

 

大学卒業後は一般企業に就職していたということですから、

大卒ということはわかっているのですが、それ以外の情報が

一切ないですね。笑

 

こちらに関しては何かわかり次第追記しますね〜〜!!

スポンサーリンク

白井カイウ(ネバラン)の作品紹介!

では最後に白井カイウさんの作品について紹介していきます!!

 

①アシュリー=ゲートの行方

2015年に少年ジャンプ+で掲載された作品。

原作:白井カイウ

作画:Rickey

 

あらすじ:

心臓移植され、ドナーの記憶を受け継いだ子供。

ドナーの記憶を辿り病院側の真意に気づく––––––。

 

個人的に「世にも奇妙な物語」かなんかでありそうだな、

って思いましたね笑

白井先生の作風がもう出来上がっているような気がします。

 

②ポピィの願い

2016年に少年ジャンプ+に掲載された作品。

原作:白井カイウ

作画:出水ぽすか

 

あらすじ:ポピィというAIと引きこもりのタカシとのハートフルなお話。

ポピィの願いとは–––––。

 

最初の作品とは打って変わってハートフルなお話。

とっても話と絵が融合しててバクマンでいう化学反応を起こしているような感じですね。

 

③約束のネバーランド

2016年から週刊少年ジャンプにて連載中の作品。

2019年1月からはアニメ化が決まっている。

原作:白井カイウ

作画:出水ぽすか

 

あらすじ:孤児院に住むエマ、ノーマン、レイの3人。

血の繋がらない兄弟であったが楽園だと思っていたエマたち。

そんな日常が突然終りを告げる。

孤児院に隠された秘密とは–––––?

 

これが連載開始した時はめちゃめちゃやばかったですね><

なんというかジャンプっぽくない作品が始まったなと思いましたし、

内容もかなりエグくて魅力がすごかったです。笑

 

上二つの読み切りはネットで読めますので気になる方は見てみてね〜〜!

 

スポンサーリンク

今回のまとめ!

・白井カイウさんは「約束のネバーランド」の原作者

・顔写真や性別などは不明

・元々は会社員

・今までには3つの作品を書いた

などなど!!

 

とっても面白い作者さんですよね〜〜!

話がしっかり作り込まれているというか、、、週間であの密度の話は

なかなかすごいんじゃないかな、と思いますね〜〜!

 

ぜひぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね〜〜!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

では、ばいばい!

RELATED POST