OS1の味がまずい?美味しい飲み方は?飲みすぎは危険?味変わる?

OS1の味がまずい?美味しい飲み方は?飲みすぎは危険?味変わる?
スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

こんにちは!!

最近めちゃめちゃ外暑いですよね〜〜><

 

なので熱中症対策なんかも結構注目されてきていますよね。

そこで今注目されている飲み物もありますね。

 

今回はその注目されている飲み物である

「経口補水液のOS1」についてまとめてみました!!

 

そんなOS1について気になる

 

・OS1とは

・味がまずい

・美味しい飲み方

・飲みすぎは危険

・味が変わるってほんと?

 

などについてまとめてみましたのでご覧ください!!

では、どうぞ!!

OS1とは。

「OS1」の画像検索結果

OS1とは、

電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液のこと。

また脱水状態の方の水・電解質を補給・維持するのに適した病者用食品なんだそう。

 

そもそも経口補水液とは点滴のようなもので、

小児に対しての長時間の点滴を行うのが困難な場合や、

熱中症時の医療機関が遠方である場合に、簡単に水分と電解質を補給することを

目的とした飲み物である。

 

そして一般のスポーツドリンクよりも電解質の濃度が高くなっているため、

医師や薬剤師、看護師、管理栄養士の指導のもと飲用することが推奨されているもの。

 

難しい言葉でだらだら書いてしまいましたね。

 

つまり経口補水液OS1とは脱水症状が起こった後に飲むものということです。

熱中症により下痢や嘔吐などの症状が現れるとかの場合に飲むものってことですね。

OS1の味がまずい?

「OS1」の画像検索結果

そんな経口補水液OS1ですが、

味がまずいと言われているのです。

 

答えは簡単で「正常な時に飲むものではないから」です。

 

よくOS1とスポーツドリンクを一緒のものと思っている人もいるのですが、

これは違います。

 

スポーツドリンクは健常児に脱水症状の予防として飲むものであり、

OS1は脱水症状時やファッスイ状態が懸念される場合に飲むものなんですね。

 

なので健常児の状態でOS1を飲んでしまうと

まずいというよりかはしょっぱく感じるかもしれません。

しかしそれで普通なんです。

 

美味しいと思うのであれば脱水症状などの可能性がありますからね。。。

 

調べてみると

OS1がまずい→正常

OS1が美味しい→異常

みたいな使われ方もしている人が多いみたいでした。

 

OS1の美味しい飲み方まとめ!

「OS1」の画像検索結果

ではそんなOS1の美味しい飲み方についてみていきましょう。

 

子供かなんかは味覚が敏感なので、脱水状態でもまずくて飲めないといった場合があるみたいですね。

そこで調べてみましたが、美味しい飲み方なんてものは存在しないみたい。

 

何かと混ぜればいいのでは?

と思ったのですが混ぜてしまうと電解質と糖分のバランスが崩れてしまうのだそう。

 

まずいとなっても少量ずつ飲むことが大切みたいですね。

スポンサードリンク

OS1は飲みすぎると危険?

「OS1」の画像検索結果

またOS1は飲みすぎると危険と言われているみたいです。

 

OS1は普通の飲み物ではない成分が多く入っています、

塩分なども多く含まれているという。

 

なので高血圧の方や腎臓病、糖尿病の方は

通常よりも少なく飲むといった注意が必要となるようですね。

 

また通常の飲む量は

 

●学童〜成人(高齢者を含む):500〜1000ml/日
●幼児:300〜600ml/日
●乳児:体重1kg当たり30〜50ml/日

 

なんだそう。

 

年齢に合わせて飲むことが大事ですね!!

OS1は味が変わるってほんと?

「OS1」の画像検索結果

OS1は味が変わると言われているみたいなのですが、

これは飲んだ人の健康状態によるということですね。

 

上記でも書きましたが、

健常時にはまずく(しょっぱく)感じ、

脱水症状時には美味しく感じるのだそう。

 

なのでもし味が変わって美味しいと思うのであれば、

脱水症状なのかもと思って、十分休憩したりすることが大事ですね。

今回のまとめ!

・OS1は経口補水液

・味がまずいのは健康な証拠

・何かと混ぜたりするのはだめ(バランスが崩れる)

・飲みすぎてもダメ(1日にとっていい量が決まっている)

・味が変わるのは脱水症状なのかどうか

などなど。

 

最近は暑いですし熱中症で脱水症状になる方も多くいると思うので、

ぜひぜひOS1というものがあることを理解して、適切なタイミングで

適切な飲み物を飲むことができるようにしたいですね^^

 

最後までご覧いただきありがとうございました!!

では、ばいばい!

スポンサーリンク



関連コンテンツ

グルメカテゴリの最新記事