【ゲゲゲの鬼太郎6期】 幽霊電車のあらすじやネタバレ&感想!世間の声も!

【ゲゲゲの鬼太郎6期】 幽霊電車のあらすじやネタバレ&感想!世間の声も!
スポンサードリンク

こんにちは!!

今日はゲゲゲの鬼太郎6期の「幽霊電車」についてまとめてみました!!

今回で6期目ということなので6回目の放送ですね!!

どのように描かれるのでしょうか??注目が集まりますね!!

ではではそんな「ゲゲゲの鬼太郎6期の幽霊電車」について

「あらすじやネタバレ、感想、世間の声」などについて

まとめましたのでご覧ください!!

ではどうぞ!!

ゲゲゲの鬼太郎6期 幽霊電車のあらすじ

とある企業の社長(cv. 手塚秀彰)が、部下の男(cv. 沼田祐介) と飲み屋で

「妖怪なんて信じるやつは、自分が弱いのを言い訳にしているだけだ」と

くだをまいているところに鬼太郎(cv. 沢城みゆき)が現れる。

鬼太郎が「見えなくても妖怪はいる」と反論すると、

社長は鬼太郎を突き飛ばして立ち去ってしまう。

帰路についた社長と部下だが、不思議な臨時列車に乗ることに。

電車がいつもと違う場所を走っていることに気がつき周りを見回すと、

乗客たちの様子もどこか薄気味悪い。あくまで強気な社長だったが、

こののち世にも恐ろしいことが起こるのだった……。

 

ゲゲゲの鬼太郎6期 幽霊電車のネタバレ

ではでは幽霊電車を見ていきましょう〜!

【ネタバレ!】

電車を待ちながら、LINEでイジメの相談をする一人の女性がいた。

その女性にぶつかる足取りがふらつく一人の男性。

ホームに投げ飛ばされそうになった女性が、怒って

「ネットに晒してやる」と言い、写真に撮る。

するとその足取りふらつく男性が、

ホームやってきた列車にはね飛ばされてしまう。

 

〜回想〜

社長「妖怪なんて信じるやつは、自分が弱いのを言い訳にしているだけだ」

鬼太郎が「見えなくても妖怪はいる」と反論。

社長が鬼太郎を突き飛ばす。

鬼太郎「因果応報という言葉を知っていますか?」

・・・

 

終電を逃す社長と部下の男。

多魔霊園駅行きの臨時列車に乗る2人。

(車掌は鬼太郎である)

陰気臭い乗客たち。

2週間家に帰れない部下に対して

「仕事が遅い!仕事は片付けるのが当たり前!」と言う社長。

 

鬼太郎「次は火葬場〜火葬場〜。」

川を通り始める電車。

部下から国重先輩が川に飛びこんで自殺したと聞く社長。

社長「生まれついての負け組だ!」と言い張る。

部下が睨む。

暗くなり、水に濡れた国重先輩が出てくる。

潮田や木本、柴崎もふらふらと出てくる。

パワハラを思い出す社長…。

部下が死んでいたことに気づく社長。

周りの乗客が全員骸骨となる。

逃げるように窓から飛び降りる社長。

鬼太郎「この電車からは逃げられませんよ。これは地獄行きの電車です。

あなたは行きていた時に様々な人をいじめ、死に追いやったのです。」

社長「俺は生きてる!足だってこんなピンピンと!」

窓を見ると骸骨が映る。

最初の回想で轢かれたのは社長だった。

鬼太郎「それに気づかずにすぐにでも地獄行きの電車に乗るはずだったが、何かと理由をつけて終電を逃し続けた。

だからそれにしびれを切らした部下たちが『早くこっちにこい』と迎えに来たんですよ」

社長「助けてくれ!!」

鬼太郎「あなたはそうやって言った人を助けたことがありますか??」

 

〜回想終了〜

女の子「じゃあこれは・・・」

鬼太郎「あなたは怖くてあの駅に近づけないというお話でしたが、

その手はあの男を突き落とすために出て来たものですから大丈夫ですよ。

写真も消して問題ありません」

安堵する女の子。

鬼太郎「あなたにそういう怨みを買うことがなければ」

いじめのLINEを見る女の子。

鬼太郎「これは人間が人間を呪い殺し、その恨みがさらにその人間を殺した。

それだけの話なんです。」

鬼太郎「妖怪なんかよりよっぽど恐ろしい」

 

という物語です!

本当に風刺が効いていて、面白いですよね・・・!!

因果応報で面白すぎますよね笑

これからずっと放送されていくと思いますが、

歴史に残る名作だな、と思います!!

スポンサードリンク

 

ゲゲゲの鬼太郎6期 幽霊電車の感想&世間の声など!

・今日のゲゲゲは面白かったな 幽霊電車は雰囲気あるわ

・ゲゲゲの鬼太郎の幽霊電車懐かしいな 昔観ててめちゃくちゃ怖かった思い出があるw

・今回怖すぎ 笑。 幽霊電車回はいいなぁやっぱ。

・「これは人間が人間をいじめ殺し、その恨みがさらに人間を殺した。それだけの話なんです。妖怪なんかよりよっぽど恐ろしい。」鬼太郎の最後のセリフが人間の社会の闇を鋭く突いてる。今風になってるけど「幽霊電車」は色々と考えさせられる。

・幽霊電車の回。 殺された人達も地獄に行ったんだろうか。

・今日の幽霊電車良かった、けど子供が見たらトラウマになるんじゃあ…

・幽霊電車キタコレ! 『因果応報って知ってるか?』 この台詞! 原作や歴代のアニメはやはり子供向けだったんだなー、と改めて思う。 『悪いけど同じ大きさのコブでお返しさせて貰うよ』 これが今までのデフォルトの台詞だったからね

・幽霊電車回最高だった!! これぞ水木ワールド!!正義のヒーローだけじゃない鬼太郎はたまらんのぉ!!

やっぱり面白い!!といった声が多いですね笑

忙しい人向けのまとめ!

・ゲゲゲの鬼太郎の6期の幽霊電車

・因果応報がテーマ

・懐かしいや面白いといった声が多い

などなど!!

ほんとに名作ですよね笑

これからもゲゲゲの鬼太郎に注目していきましょう!

では、ばいばい!!

 

スポンサーリンク



関連コンテンツ

アニメカテゴリの最新記事